2013年04月19日

【28年後に届いたボトル・レター】


ずっと以前に観たアメリカ映画で、こんなストーリーがあったと思うけれど、
こういう現実があるから、そういう映画ができるんだということがわかる
ニュースです。

28年前に、カナダ人の男性がメアリーという女性に手紙をボトルに入れて
太平洋の海に流した。
先日それが8000キロ近く離れたクロアチアの海岸で発見されたそう。

ニュースにはこの男女のことについては詳しく書かれてないけれど、
こうやって流れ着いて人に拾われて手紙もきちんと残っているって、
男性のメアリーさんに対する強い気持ちが生きて届いていた感じで、
すごいロマンを感じますね。

28年後、この二人は再会できたのかな・・


posted by palerose at 09:30| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。