2013年04月09日

【海外での交通事情】

天候事情で交通がストップしたりすることはよくあります。
まだ国内なら事情もわかり情報もそれなりに取れるけれど、
これが海外になると厄介なことになるんですね。

海外は天候事情がなくても、日常的に公共交通は遅れます。

日本が本当に正確すぎるくらいの運行ですから、
それが当たり前になっている私達が海外でトラブルと
ひどいショックを受けちゃう・・。
でも、この島の外ではそれが日常だということを
頭に入れておいた方がいいですね。

以前、スイスのジュネーブからパリ行きの新幹線に乗った時に、
発車まで30分近く遅れました。

でも、プラットフォームで待つ現地の人達は慌てることも文句もなく、
みんな淡々としています。
聞いてみると「every time, every time〜、ハッ、ハッ、ハッ(笑)」
って感じです。
こっちは笑ってられないのに・・^^;。
遅れるという表示もアナウンスもありません。

飛行機はさすがに伝えますが、ヨーロッパやアメリカは国内・国際線共に
突然欠航や遅滞は頻繁に起こります。

日本人は連れて行ってもらえるツアー旅行が大好きです。
連れて行ってもらえるから「安心」というように思ってる人が多いけど、
実はトラブルとツアーの方がとても大変だということを認識してないのですね。

個人旅行の場合は自分で直接航空会社に手配予約しますから、
直で対応してくれ優先で代替え便の手配等をしてくれます。

ツアーは数十名を一人の添乗員、現地スタッフで担当するため
人数分の代替え便を取るのが困難な場合もあり、
1日、2日と現地で足止めされる。

旅行の最終日くらいだったらまだしも、
現地に到着してから何かのトラブルに遭遇すると内容を変更したりして、
お客からは文句が出るし、体調を崩して病人が出たりといろいろ起こって
くるわけです。
ツアー全体の雲行きが悪くなっちゃう。

ベテランの添乗員はその辺を上手にクリアしますが、
経験が浅い添乗員だとなかなか大変です。

数年前、オーランドの空港がトルネード警報発令で閉鎖しました。
日本行きに乗り継ぎ出来ない客が100名近くいて、
ツアー客は7時間も空港で放置されました。
個人手配客はホテル休憩、食事提供、夜の代替え便でデトロイト等まで
行けたそうです。

ツアー客はオーランドで自己負担でホテル移動、ホテル宿泊、代替え便も
早朝の良くない便に乗せられる。
大人数の手配をするため時間もかかり大変だったそう。

個人旅行者は臨機応変に自分で動けるのである程度スムーズにいくけれど、
ツアーの場合は一度に沢山のお客の手配になるので
手間と時間がかかるのですね。
疲れてヘロヘロで帰国して、旅の思い出もどこか飛んじゃった・・、
ということもあるんです。

どちらにしても必ず海外旅行保険の航空機遅延、欠航費用を加入しておくと
安心です。

クレジットカードの無料付帯の場合、このオプションが付いてないのが多いので
AIU保険会社などで相談し用意しておくといいですね。

これからGWの海外旅行で少しでもトラブル回避し、
ロスを少なくする用意はしておいた方が良いです。

ツアーでも個人でも海外は日本と全然事情がちがうということを
しっかり認識して出かけましょう。

posted by palerose at 11:07| Comment(0) | 旅・レジャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月03日

【旅行はTravelZooがオススメ!】

GWの予定は決まっていますか?

いろんな旅行代理店がありますが、とくに海外への旅行は、
TRAVELZOO(トラベルズー)をオススメします。

世界に2,600万人以上の会員を抱える
世界最大級のオンライン旅行情報メディアです。

日本をはじめアジア、北米、ヨーロッパの世界25拠点にオフィスを構え、
毎週、世界中のおすすめ旅行情報だけを厳選し配信しています。

ここでは直接、旅行商品の販売はしていません。
販売はあくまでも旅行会社や航空会社などになります。

ではこの会社はなにをしてるのか・・ということですね。

毎週2,000社を超える旅行関連企業が提供する
膨大な旅行情報のリサーチをおこなってます。
その中で価値があると判断した旅行情報を販売元に直接確認し、
販売状況や旅行の詳細を調査します。
情報に偽りがなく本当に価値があると判断されたものだけが、
旅のプロが集まるトラベルズーの編集会議にかけられます。

そこで認められた旅行情報だけが
《週刊厳選イチオシ旅行情報メールマガジン・「Top 20トレードマーク(TM)」》や
《イチオシ旅行情報号外メール「Newsflashトレードマーク(TM)」》として配信されています。

(以上TRAVELZOOのサイトより照会)


毎週配信される情報を見てると、ほんとうに「行きたい!」と思うのが
けっこうあるんですね。
でも日程が合わない・・惜しいですがスルーです。^^;

いぜん台湾の3泊4日は高級ホテル泊で4万円位でした。
大好きな故宮博物館も3回目でしたが(1回では見きれない広さ)
ゆっくり観れましたし。
とてもお値打ちですがちゃんとした内容でしたね。
友人夫婦はドバイの旅5泊6日を7万位で行ってきて
凄い良かったと感激してました。

ただメルマガで配信されると直ぐ予約が詰まるので
早く押さえた方がいいですね。

こういう信頼のおける厳選情報は貴重です。
メルマガをみてるだけでも楽しいので、ぜひ活用してください。

posted by palerose at 23:19| Comment(0) | 旅・レジャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月21日

【シンガポール航空スイートA380の豪華さ!】

シンガポール航空の新機種がものすごいことになってます。

数カ月前にBSの航空番組で紹介してた時に、機内の新しい設備が凄いので驚きました。

今夜、フジTVの「アンビリバブル」でA380のスイート内部を紹介してました。
BSでは放送されなかったスイートをしっかり見せてくれた。

このスイート、かってないほどのプライベートルームの贅沢な極み!

イタリアの老舗「ポルトローナ・フラウ」社が手がけた、手縫い仕上げの
大型アームチェアーが全室に使われています。
書斎とベッドルーム、バス&トイレットと分かれてあり、浴室の床は大理石に
なっていて高級ホテルさながらの演出。

機内とは思えない、世界でも最高の設備だと思いますね。



以前、友人がシンガポール航空はなかなか良いわよと言っていて、
一度乗ってみました。

確かに機内サービスも良いし、あの当時でもゆったりした座席だったのを
覚えています。

今回の新機種でエコノミーも良くなっているんですね。
シートが更に広くなり、体格の大きい男性と小さな子どもが座れるくらいの
幅広のシートと、前席との間もかなりゆったりしています。

また乗ってみたくなりましたね。

ちなみにスイートのニューヨーク〜シンガポール間は、
片道170万円だそうです。目
(c).foto project

posted by palerose at 21:48| Comment(0) | 旅・レジャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月14日

【口コミ最高!セレブなリーズナブル泊】

さぁ、もう来月からゴルデン・ウィークになりますね。

今からの国内海外の人気観光地への予約はもういっぱいかもしれませんが、
私はあえて混雑する連休やお盆、年末年始には動きません。

もちろんその時期でなければ行けない時(冠婚葬祭など)は仕方ありませんが、旅は混雑時は避けますね。。

仕事でも旅でも、やはり高級ホテル・旅館にできれば泊まりたいですよね。
しかし高い!

でも今は、各旅行会社や代理店がさまざまなキャンペーンやプランをかかげ
値引き合戦をしています。

都内の最高級ホテルが通常の半額、時には限定数で3分の1の宿泊料金で泊まれることもあります。

プレゼントでスィート宿泊券もいただけることもあるんですよ。

シェラトン、リーガロイヤル、ハイアット、リッツ、帝国ホテル、ヒルトンなど
高級ホテルや日本全国の有名旅館も半額ほどで宿泊できます。
キャンペーンなど日程にもよりますが利用価値は大ですね。

私がよく使うのは一休です。とても見やすく使いやすいです。

このようなネット予約の旅行代理店はたくさんあるので、気に入ったところで利用していくとお得です。

お友人、カップル、親孝行旅行などに、
ぜひセレブな宿泊体験してみてくださいね。








posted by palerose at 14:43| Comment(0) | 旅・レジャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。